本文へスキップ

関東を中心とした日帰り温泉レポート

タオル一本あれば今日から温泉仲間!

白壁の湯 (はくへきの湯)



温泉道中日記

千葉県房総半島のほぼ真ん中、
ロマンの森共和国の中にあります 、「白壁の湯」を訪れました。

入口から受ける印象は、ちょっと錆びれた温泉(いい意味で)、
温泉ファンの心をなんとも 刺激する建物です。

受付で日帰り入浴の手続きを済ませ、階段を降りまして脱衣室に入ると、
これまた、4〜5人までが 丁度良いスペースの脱衣室。
これが、またまた温泉ファンの心を刺激します。
では入浴、内風呂を抜けて露天風呂へ、
さて、名前の由来の『白い壁』はどこに?
・・・有りました。
お風呂の前に川が、その川の向こう側の崖の壁が白い!

浴槽は、3人入れば丁度良い大きさ(個人的見解で)で、
この素晴らしい「白い壁」を見ながらの入浴です。

会話も弾み、
いつの間にか、あたり一面が暗くなり、
今度は白い壁がライトアップ!
これもなかなか!
(暗くなってからライトアップされた壁を見ながらの入浴は、素敵です!)

そろそろ出ますかと、
大変有意義な入浴タイム?…を終えて、
階段を上がり時計を見ると「あれ〜3時間も入っていた!」

確かに露天風呂では、2〜3人ほどの背中を見送った気もしますが!・・・
それと、我々の体は、あっちこっちが フヤケテいるーツ!

・・・ 「すいません、長湯で!」

帰りに受付のおばちゃんが、
「大山千枚田の夜祭」をすすめてくれたので、行ってきました。
おばちゃん、ありがとう!


ロマンの森共和国 白壁の湯 案内

所在地:千葉県君津市豊英659-1 (ロマンの森協和国)

営業時間
5/1(金)〜7/17(金) 12:00〜21:00
7/18(土)〜8//31(月) 10:00〜22:00
9/1(火)〜10/31(土) 12:00〜21:00
『入浴受付は営業終了の30分前まで』

ロマンの森共和国 白壁の湯 ホームページ







温泉愛好会メンバー紹介店舗情報

こちらのホームページに
よく登場する人

温泉みち(一応会長)
パルパル大先生(名誉顧問)
パーシモン大佐(相談役)
ドリバー殿下(特別顧問)
ウル隊長(幹事長)

ほか多数